スポーツ応援米

> 北海道体育協会/トップ  > スポーツ応援米

カーリングLS北見 表敬訪問

2016年3月に開催された2016年世界女子カーリング選手権大会準優勝のLS北見の5選手が北海道体育協会を訪れ、メダルの獲得を報告されました。職員の大きな拍手で出迎え、坂本専務理事からスポーツ応援米を贈呈しました。
これからも北海道のスポーツシーンが盛り上がるよう、ますますのご活躍を期待しています!

「スポーツ応援米」は、ホクレンと公益財団法人北海道体育協会がタックを組んで、スポーツを通じて「北海道のこどもたちの心と身体を育てる」事業を展開していくためにつくられたお米です。
「スポーツ応援米」の売上1kgにつき1円がその事業に役立てるための寄附金となり、その寄附金を利用して、全道のこどもたちの健やかな育成となる事業を開催します。

  • スポーツ応援米Presents きたえーるトップアスリートチャレンジ
  • きたえーるチャレンジクラブ

この事業は、ホクレン農業協同組合連合会が販売する「スポーツ応援米」の売り上げの一部を基に開催しています。

2012年の記事

このページの先頭に戻る