競技力向上推進事業(北方圏国際交流)

> 北海道体育協会/トップ  > 生涯スポーツ推進事業  > 地域スポーツ振興事業  > 総合型地域スポーツクラブ育成事業  > 道内のクラブ紹介 
> 銀山地区総合型地域スポーツクラブ「ぎんすぽ」

銀山地区総合型地域スポーツクラブ「ぎんすぽ」

地域にあったスポーツ活動をクラブにすることで、活動をより充実化させたり、各団体の経済面での支援をするため、総合型を立ち上げた。銀山地区は仁木町にある地域で、主に稲作農家が多い、農村地帯。
地域には、児童養護施設・知的障がい施設と大きな福祉施設が2つある。また、地域の子どもの8割はその児童養護施設の子どもである。

活動内容 柔道:子ども〜大人   ソフトバレー:大人   バドミントン:子ども〜大人
弓道:子ども〜大人   スポレック:子ども〜大人   野球教室:子ども
マラニック:子ども〜大人
活動場所 銀山武道館・銀山中学校体育館・銀山弓道場
会員数
入会金 無料
会費 幼児:200円  小学生:300円  中学生:500円  一般:1,000円  ファミリー:2,500円
役員:5,000円  サポート会員:一口500円  サポート会員2:各団体で設定  (年間)
連絡先 TEL:0135-33-5311
ホームページ https://sites.google.com/site/ginspo/

■活動の様子 ※サムネイル写真をクリックすると拡大表示されます。

このページの先頭に戻る